園の紹介

教育方針

スケジュール

ほうじゅMAP

入園案内

ほうじゅ通信

園の紹介

沿革

大正頃 農繁期に周辺住民の依頼により「農繁期託児所」として始まる
農繁期託児所 初代園長
昭和31年 山口県幼稚園の認可を得る
昭和56年 学校法人松谷学園として認可を得る
昭和58年 新園舎完成
新園舎

本園の特徴

本園の特徴

本園では小規模幼稚園であることを生かし、 園長先生を中心に職員全員、
クラスに関わりなく、園全体で園児と接するようにしています。
園児一人一人と、より多くの会話の時間を持てるようにこころがけ、
制作物等も、園児に手造りのよさを知ってもらいたいと、一つ一つ大切に手造りしています。

クラス編成

本園では、園児一人一人とより深く交わることを目指し、以下のようなクラス編成を組んでいます。

保育年限 学級数 定員
一年保育(5歳児)
つきぐみ
1 20
二年保育(4歳児)
ほしぐみ
1 20
三年保育(3歳児)
はなぐみ
1 17
合計 3 57

先生紹介

ひろお先生 園長先生 まさこ先生
園長
松岡 寛雄
「園長先生」
理事長
松岡 信昭
「理事長先生」
理事
松岡 正子
「まさこ先生」
幼稚園のまとめ役です。毎週月曜日、本堂での礼拝の法話。バスの運転やブログの更新なども担当しています。 幼稚園のお父さん的な存在です。いつも笑顔で園児達と遊び、先生達にも信頼の厚い園長先生です。本園のマスコット「園長ゴリラ」のモデルでもあります。 幼稚園のお母さん的存在で、先生達のよき相談役です。女性ならではの目線で、幼稚園を支えています。
【ひと言】
出来るだけ園児と一緒に体を動かし、女性では難しい肩車などのダイナミックな遊びをしたいと思います。
【ひと言】
幼児教育の大切さと難しさをひしひしと感じつつ 和顔愛語をモットーにしています。
【ひと言】
園の先生達が、力一杯伸び伸びと、保育に取り組めるように勤めています。
     
ゆみ先生 あやか先生 さおり先生
年長 つきぐみ担任
栗栖 結美
「ゆみ先生」
年中 ほしぐみ担任
住田 彩華
「あやか先生」
年少 はなぐみ担任
船本 沙織
「さおり先生」
いつも園児と体を動かして遊んでくれています。
部屋での保育もとても落ち着いて行なってくれ、園児も安心してついていってくれています。
カープの大ファンです。
いつも丁寧な保育をしてくれています。一つ一つの保育に工夫をしてくれ、子どもたちが分かりやすかったり、ドキドキしたり出来るようにしてくれています。 いつも元気いっぱいの先生です。園児と一緒に、大きな声を出して走り回って遊んでくれています。部屋での保育も、目で見てわかりやすい掲示物を心がけてくれています。
【ひと言】
子どもと共に元気よく遊び、楽しく過ごしていきたいです。
子どもの気持に共感し、受け止め、共に成長したいと思います。
【ひと言】
子どもたちと一緒に元気よく体を動かして、たくさん遊んでいきたいです。
毎日、笑顔いっぱいになるように楽しく過ごし、子どもたちと共に成長していきたいです。
【ひと言】
子どもたちと共に成長し、色々なことにチャレンジしていきたいです。
子どもたちと同じ目線で関わることを大切にし、子どもたちの思いや気持ちをしっかりと受け止めながら過ごしていきたいです。
     
のりこ先生
事務・補助
松岡 典子
「のりこ先生」
事務作業全般とお弁当や行事ごとのお茶の準備等、幼稚園の縁の下の力持ちです。
【ひと言】
子どもたちがおもいっきり楽しい時間を過ごせられる場所となるよう、陰ながら支えていきます。

退職された先生

しずか先生 あけみ先生 ゆみ先生 あい先生
2007〜2014(年度)
柴田 静香
「しずか先生」
2008〜2011(年度)
松重 朱美
「あけみ先生」
2005〜2009(年度)
山下 悠美
「ゆみ先生」
2004〜2007(年度)
知利川 愛
「あい先生」
ゆり先生 みほ先生
2010〜2015(年度)
下井悠莉
「ゆり先生」
2012〜2016(年度)
田中美穂
「みほ先生」
Copyright (C) 2007 Houju Youchiien All Rights Reserved.